WINE catalog ワインカタログ パートナー専用サイトはこちら

ボトルショット

カステリ Castelli
エンピリカ フィオーレ・デル・カンポ Empirca Fiore del Campo

ヴィンテージ
2018 
生産州
西オーストラリア州(WA) 
生産地
フランクランド・リヴァー 
ワインタイプ
白ワイン 
味わいタイプ
辛口 
品種
ピノ・グリ, リースリング, ゲヴェルツトラミネール 
樽熟成
0 ヶ月 
アルコール度数
13.1 %
JANコード
9 341097 000490 
容量
750 ml
適温
7 〜 10℃ 
参考小売価格(税別)
¥3,500 
ワインの特徴
ペムバトンの涼しい気温の利点を生かす為、ブドウは夜間収穫されています。フリーランジュースとプレスされたジュースはニュートラルな酵母を使って別々に発酵。15〜17.5℃で2週間以上行われ、ドライにしています。2次発酵前の熟成は大部分が300リットルのステンレス樽で行われ、30%は古いオーク樽で10ヶ月間熟成させています。それぞれのワインをブレンドし瓶内2次発酵を行い、18ヶ月間澱と共に熟成した後、澱抜きをしています。 
味わい
リースリングの柑橘系の花の香りとゲヴェルツトラミネールのバラの様な華やかな花のニュアンス、そこにピノ・グリージョの果実感が加わります。味わいはアルザスのブレンドスタイルのように繊細で清々しい酸と透明感のある味わいと仄かに樽のニュアンスを感じる程よいコクのあるワインに仕上がっています。 
相性の良い料理
豚ヒレ肉の香草バターソテー 
ボトルサイズ
80mm * 80mm * 320mm 
ボトル重量(g)
1442 g
味わいチャート
酸味
果実味
ボリューム
辛味

ページの先頭に戻る