Knowledge of Wine オーストラリアワインについて パートナー専用サイトはこちら

オーストラリアワインについて

現在のオーストラリアワインを一言で表すならば“多様性”です。
広いオーストラリア大陸から多様なワインが生み出される今では一言では言い表せなくなって来ました。
60以上のワイン生産地域(GI:Geographical Indication)で100種類以上のぶどうが栽培されています。オーストラリアのブドウ栽培者は、多種多様な5億年の歴史を持つ古土壌に恵まれ、環境に合った様々な品種のブドウを育てることができます。鉄鉱石の混じった保水性の低い土壌はピノ・ノワールに最適、有名なテラロッサはカベルネ・ソーヴィニヨンにぴったり、といった具合です。入念な研究に基づくブドウ栽培を通じ、上質なブドウが造られています。
オーストラリアには世界的に名高い研究教育機関が揃っており、次世代のワインメーカーやブドウ栽培者は、強固な技術力をベースに、国際市場でクリエイティブな才能を最大限に発揮することができます。
また今日、オーストラリアでは他国の人が羨むようなレストラン文化が栄え、国際的に知られたワインが多種多様な食文化の中で楽しまれています。
ハイクオリティーな食文化と先進の技術、多様な土壌と気候が世界レベルのプレミアムワインから世界戦略のコストパフォーマンスワインまで、ますます“多様性”は広がってゆきます。

ページの先頭に戻る